【脂肪溶解注射】沖縄でおすすめのクリニック5選!安くて名医のいる美容外科は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
脂肪溶解注射 沖縄

脂肪溶解注射は、部分痩せができると幅広い年代から人気を集めているプチ整形です。ダウンタイムもほとんどなく気軽に受けられます。

とはいえ、技術力のある医師が治療を行わなければ、効果が見られなかったり内出血や腫れが酷くなってしまったりといったことも起きかねません。

そこで今回は沖縄で脂肪溶解注射を検討している方におすすめのクリニックを紹介していきます。ぜひ参考にしてみて下さい。

クリニックはどのように選ぶの?

①医師の経歴を確認する


医師の経歴を確認しましょう。美容外科や形成外科医としてどのくらいの年数を積んでいるのか、また資格などの観点から見てどうなのかということをしっかりと確認することが大切です。

クリニックによっては未熟な医師やアルバイトドクターなどが治療を行うこともあると言われています。気をつけましょう。

②金額やアクセスを確認する


もちろん、金額やアクセスばかりを気にしすぎて医師の経歴に着目せずに選択してしまうことは、思いもよらぬ失敗を招くケースも考えられます。

しかし、家から遠い場所を選択してしまうことによってBNLS注射のような何度か受けることで効果を実感できる治療においては、かえってそれがマイナスになってしまう恐れもあります。

また、高額な施術すぎてしまうことで負担となり何回か受けることが難しくなってしまう恐れもあるでしょう。
そういったことを避けるためにも、金額やアクセスもきちんと確認してください。

脂肪溶解注射おすすめ美容外科

東京美容外科

確かな実績と経験を持つ医師のみが治療を担当するクリニック!

東京美容外科は、慶應義塾大学病院の医療提携協力医療機関であり、15年以上の実績を持つ美容外科です。

美容外科医として10年以上の経験を持つ医師や形成外科学会から認定を受けた医師、東京美容外科で3年以上の経験を積んだ医師のみがメスを握って治療を行います。

そのため、実際に治療を受けた方からは安心して治療を受けられるといった高評価の声を集めています。

医師紹介

【沖縄院 院長】西川 大嗣先生

西川先生は、形成外科や大手美容外科で経験を積み、東京美容外科へ入職したドクターです。

日本形成外科学会の専門医など多くの資格を取得しているほか日本美容外科学会(JSAS/ JSAPS)といった学会にも所属しています。

顔の治療を全て得意としている先生なので、脂肪溶解注射を検討している方におすすめの先生です。

脂肪溶解注射の料金

治療の料金
BNLS neo(脂肪溶解・輪郭形成注射)
初回1本
税込¥8,800

クリニックの基本情報

診療時間 10:00〜19:00
休診日 不定休
支払い方法 現金一括・医療分割・デビットカード・各種クレジットカード
住所 沖縄県那覇市天久1-8-9SR天久1階
最寄り駅 ゆいレールおもろまち駅から徒歩15分
駐車場の有無 近隣に駐車場あり

湘南美容クリニック

年間来院者数240万人超え!リーズナブルな価格が魅力的

湘南美容クリニックは国内外に100院以上を展開している大手美容外科クリニックです。2020年度は1年間の来院者数が240万人をこえていました。

リーズナブルな価格だったり駅から近かったりといった点から長年に渡り多くの患者さんから人気のクリニックです。

脂肪溶解注射の名医

【那覇院 院長】松本 祐人先生

松本先生は、形成外科・整形外科・皮膚科で経験を積み2017年に湘南美容クリニックに入職しています。那覇院のほか橋本院や自由が丘院で院長をつとめていました。

症例写真を見ての指名が圧倒的で患者さんのみならずスタッフからの信頼も厚いドクターです。

脂肪溶解注射の料金

治療の料金
部分痩せ注射BNLS アルティメット
10cc以上注入の場合(10本以上)
税込 ¥1,980

クリニックの基本情報

営業時間 10:00~19:00
休診日 年中無休
支払い方法 現金・クレジット(VISA、JCBなど)・ビットコイン・医療ローン
住所 沖縄県那覇市沖縄県那覇市久茂地1丁目3番1号 久茂地セントラルビル 2階
最寄り駅 ゆいレール県庁前より徒歩3分
駐車場 近隣に有料駐車場有

品川スキンクリニック

インフォームドコンセントを大切にしたカウンセリングが魅力的

品川スキンクリニックは、さまざまな科目の専門医や医学博士が在籍している大手美容外科クリニックで、30年以上の歴史と実績があります。

また、カウンセリングではインフォームドコンセントを第一に考え個々に適した治療を提案してくれます。

さらに術後のアフターケアや診察を全て無料で行っているほか術後の保証ケアも充実しているため安心です。

脂肪溶解注射の名医

【沖縄院 院長】モレロ オースティン誠先生

モレロ先生は日本美容外科学会や日本美容皮膚科学会に所属しているドクターです。患者さんひとりひとりの要求に応えるために日々研鑽しています。

また、結果が理想に近づくようカウンセリングもしっかりと話を聞いてくれるので、初めての治療で不安な方にもおすすめです。

脂肪溶解注射の料金

治療の料金
1日脂肪取り® 顔やせ1cc
(10cc以上の場合)
¥1,800(税込¥1,980)

クリニックの基本情報

営業時間 10:00~19:00
休診日 年中無休
支払い方法 現金・クレジット(VISA、JCBなど)・医療ローン
住所 沖縄県那覇市おもろまち1-1-12 那覇新都心センタービル 1F
最寄り駅 おもろまち駅徒歩約5分
駐車場 近隣に有料駐車場有

当山美容形成外科

当山美容外科

開業から70年以上のクリニック!経験豊富な医師が治療を行う

「医療は人と社会への最高のサービス業」をモットーしている当山美容形成外科は、創立68年を迎える2020年に新しく生まれ変わったクリニックです。

またカウンセリングは専門ドクターが行い、施術方法なども丁寧に説明してくれるので安心です。

脂肪溶解注射の名医

【会長】當山護先生

當山先生は、日本形成外科学会専門医や日本美容医療協会認定医といった資格を取得しています。

とても優しい先生なので、「悩みを相談しやすい」「しっかりと聞いてくれるから安心できる」といった声も多いです。

脂肪溶解注射の料金

治療の料金
BNLS(顔専用)1本 税込¥66,000

クリニックの基本情報

営業時間 10:00~19:00
休診日 年末年始
支払い方法 現金・クレジット(VISA、JCBなど)・デビット・医療ローン
住所 沖縄県那覇市久茂地2-11-18
最寄り駅 ゆいレール美栄橋駅
駐車場 近隣に有料駐車場有

新垣形成外科

新垣形成外科

形成外科の専門医資格を取得しているドクターが治療を行う!

新垣形成外科は形成外科や美容外科の治療を行っているクリニックです。日本形成外科の専門医資格を取得しているドクターが治療を行ってくれるので、仕上がりの満足度も高いほか、信頼の声も多いです。

美容整形が初心者で不安だという方や、沖縄での治療をどこでお願いするか迷っている方におすすめです。

脂肪溶解注射の名医

【院長】新垣 実先生

新垣先生は日本形成外科学会や国際形成外科学会、日本美容外科学会などさまざまな学会に所属しているドクターです。

長崎大学形成外科に入局後、形成外科全般の研鑽を積み、形成外科専門医を取得しています。(HPより)

脂肪溶解注射の料金

治療の料金
脂肪溶解注射
1バイアル(1瓶)10ml
税込¥60,000
※消費税についてはお問い合わせ下さい

クリニックの基本情報

営業時間 10:00〜13:00、14:30〜18:00
休診日 木曜・日曜・祝日
支払い方法 現金・クレジット(VISA、JCBなど)・医療ローン
住所 沖縄県宜野湾市宇地泊729
最寄り駅 琉球バス宜野湾空港線・牧港線 兼久原(かねくばる)下車 徒歩1分
駐車場 近隣に有料駐車場有

それでも迷ってしまうあなたへ

ここまで様々なクリニックを紹介していきました。しかし、それでも「迷ってしまう」といった方も多いはずです。そこでslim beauty編集部は「コスパ」「カウンセリング」「安心安全」といった3つに分けてそれぞれに適したクリニックを紹介していきます。

【コスパを重視さんは「湘南美容クリニック」】

湘南美容クリニックは、リーズナブルな価格で治療を提供しているクリニックです。

そのため、「お金が気にして治療を受けるか悩んでいる」「できれば安い場所で治療を受けたい」という方におすすめです。

【カウンセリング重視さんは「品川スキンクリニック」】

品川美容クリニックはインフォームドコンセントを大切にしたカウンセリングを行っています。そのなかで、治療の説明はもちろんのこと、患者さんの要望をしっかりと聞きながら話を進めてくれます。

そのため、カウンセリングを重要視したいという方には、品川美容外科(品川スキンクリニック)がおすすめです。

【安心安全を重視さんは「東京美容外科」】

東京美容外科は、形成外科の専門医資格を取得している医師や美容外科として10年以上の経験を持つ医師のみが治療を行います。

そのため安心安全に治療を受けたいという方におすすめです。

脂肪溶解注射のよくある疑問

疑問

脂肪溶解注射を受けるにあたって、いくつかの疑問点があると思います。

よくあるQ&Aを下記でまとめていきます。

Q1:ダウンタイムはどのくらいですか?

→ダウンタイムはほとんどありません。多少の腫れや内出血が生じるケースもありますが、数日〜1週間程度で消失していきます。

Q2:お腹への脂肪溶解注射も可能ですか?

→はい、可能です。脂肪がついている箇所であれば可能です。

Q3:痛みは感じますか?

→個人差があるものの、ほとんど感じません。痛みが心配な場合は医師に相談するようにしましょう。

さいごに・・

今回は沖縄で脂肪溶解注射を検討している方におすすめのクリニックを紹介していきました。いかがでしたでしょうか?

クリニックを選ぶ際に「金額」のみを重要視する方も少なくないです。
しかし手頃な価格で治療を提供しているクリニックだと、未熟な医師が治療を担当するケースもあるのです。
その結果、取り返しのつかない状態になってしまうことも考えられます。

このようなことを避けるためにも医師の技術力や経歴をしっかりと確認するようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*